水嫌いだった子供がスイミングをやりはじめた結果

今年度小学2年生になる娘がいます。

 

赤ちゃんの頃から水が苦手でした。

初めての海は大泣きし、小さなプールならいいかと庭で遊ぶようなビニールプールに友達と入らせたところ、それでも大泣きで断固拒否するような子でした。

保育園に通っていた頃はプールがなかったため特に困りませんでしたが、小学生になったらどうしようかなと色々と悩み、年長の時に何気なくきいてみました。

周りのお友達もスイミングに通ってるし一緒にどう?と聞くと、絶対に行かないという答えが返ってきます。

これは体育の授業大変かもしれないけど、そのときのこの子に任せようと思いました。

水が苦手の子、名鉄スイミングに通っています

そして現在、名鉄スイミングに通っています。

一年生の夏に始めたので、去年の今ごろには考えられないことです。

 
文化系の習い事しかしていなかったため、なにかいいものはないかと考えていたところ、意外にも体育でやった水泳の授業が楽しかったというので、試しに聞いてみました。

水泳どう?と。

年長の時の娘と、小学生になった娘の答えはまるで、正反対の答えが返ってきます。

絶対に行く!という返事が来たので、これは今しかないと思い、短期のスイミングスクールに申し込ました。

水泳は筋肉の発達にもよく肺を強くしてくれるので気管が弱い娘にはありがたい

そして、現在も楽しく通えています。

最初は短期なので、毎日ありますが先生も優しく、内容も難しくないのでとても楽しく通っていました。

 
今は週に一回で、進級テストもあるためか少し億劫になっているときもあります。

それでもやめたいとはいわず、やはり楽しいようなので安心しています。

授業が、というよりも水泳は筋肉の発達にもよく肺を強くしてくれるという作用があるそうなので、少し気管が弱い娘には続けてほしいと思っています。

費用かわ6700円ほどと一般的な値段だと思いますが、やはりきついなと感じることもあります。

増税のタイミングで値上がりしました。

スイミングに通わせていて、一番よかったと思えること

スイミングに通わせていて、一番よかったと思えることは、本人に水に対する抵抗心がなくなったこと、自信が持てるようになったことでしょうか。

あれだけいやがっていたことに、あれ?面白いぞと気づき、それを楽しみに変えることができるのは子供ならではないでしょうか。

 
もし、今通わせようか悩んでいる方がいらしたら、始めるタイミングを子供に任せてみるのもありだと思います。

進級を気にする方は、大きくなってからでもよかったという声も聞きます。

大きくなれば、簡単にクリア進級テストも多く、兄弟で通わせていれば月謝も2倍になるため、しまったと感じる方も多いようです。

私は始め時を子供のやる気が向くまで待ってよかったと感じています。