あんなに引っ込み思案だった子がスイミングスクールを通してたくましくなった!

小学6年生の12歳になる息子です。
10歳になった4年生の時から現在、セントラルスポーツのスイミングスクールに通っています。
?息子は引っ込み思案でおとなし子。
泳げないので学校のプールの時間が嫌いで、特に夏になると元気がなくなり、心配していました。
そんな時、普段は自分から自己主張するタイプではない息子が「僕泳げるようになりたい」と直談判してきて、正直びっくりしました。
「好きな子でもできたのでしょうか?」
きっとカッコいいところを見せたかったのでしょう!
せっかくやる気になった息子に答えるべく、親として息子の希望を叶えてあげたい一心で、スイミングスクールを探しました。
丁度自宅から近く、授業料も手頃なセントラルスポーツを見つけて、息子「ここ行ってみないか」と提案。
息子も乗り気だったので、実際に見学に行く事にしました。
個人的には野球が好きなので、息子には野球をやって欲しかったのですが、「スイミングスクールに行きたい」と言う息子の熱意には逆らえません。
?
とは言え、おとなし子なので初めてスクールに行く前はとても緊張していました。
見学会行ったら、スクールに通っている生徒さんたちは皆笑顔で楽しそうに水泳のレッスンを受けている様子を見て、それま緊張していた息子は目を輝かせながら「通いたい」と言いました。
その場でセントラルスポーツに決めて、後は息子の頑張りに任せました。
週1でレッスン。
それから早2年が経ち、今ではバタフライが25m泳げるようになり、等級では4級にあたります。
費用は月7400円で、レッスンに使う用品も約7000円ぐらいでお手頃で安心です。
??息子がスイミングスクールに通って2年が経ちますが、日に日に成長していく姿に頼もしさを感じます。
特に、自分から「今日はスクールでこんな事があった、こんな練習をした」と楽しそうに話す息子を見て、笑みが溢れてしまいます。
息子とは変な決め事はなく、進級テストにあたっても、全ては息子本人の意志に任せました。
人から言われずに、自発的にやらせたことが良かったのでしょうか?
この2年間、休む事なくスクールに通ってくれました。
心身の成長はもちろん、苦手な事を克服して自信がついたのでしょう!何事にも積極的になり、自発的になんでも自分からからやるようになりました。
また、仲間達と一緒に学ぶことで、規律を身につけて、わがままを言わなくなり、頼もしくなった気がします。
スイミングスクールを卒業する時期ですが、それは本人に委ねます。
「もっと上を目指すのか?他にやりたい事があるなら別の道に進むもよし!」判断は息子次第です。
親として尊重する次第です。
結論として、成長していく息子を見て、スイミングスクールに通わせて本当に良かったです。
?
息子が日々成長する姿を間近で見て、間違いなくスイミングスクールは素晴らしい教育の場である事は間違いありません。
あと続くか、続かないかは子供の意志に委ねた方がいいです。